猛暑だった今年の夏が過ぎて、9月のお彼岸の頃には彼岸花が咲き、10月に入るとコスモスの花があちこちで咲き始めるようになりました。

コスモスの花は1本で咲いていますとちょっと頼りない感じがしますが、広い敷地一面に咲いていますととても華やかですね。

信州佐久市の方にはコスモス街道と言われるぐらいコスモスがたくさん咲いている所がありますが、関西でもコスモスの名所がいろいろとあります。

その中でもあんまり人が行かない穴場なところが奈良県橿原(かしはら)市の藤原宮跡公園のコスモスです。

今回は、藤原宮跡公園のコスモスについて調べてみました♬

【追記 2018/10/22】 10月21日に藤原宮跡公園に行ってきました。

コスモスの開花状況を本文で追記しましたので、ご覧くださいね(^^♪

Sponsored Links

藤原宮跡公園

藤原宮は、藤原京の政治の中心施設である大極殿や天皇の住まいである内裏などがあった所です。

藤原京は奈良の平城京に都が移される前の都で、16年間の短い期間でしたが、日本で最初に中国の条坊制を導入した本格的な都だったそうです。

現在は、藤原宮跡公園として整備されており、広い敷地に季節ごとに美しい花が植えられています。

私も今年の夏に初めて行ってみましたが、その時は蓮の花が満開で、とてもきれいでした。

住所・アクセス

🌸住所:奈良県橿原市醍醐町

🌸アクセス

  • 近鉄「大和八木駅」からバスで「橿原市藤原京資料室前」バス停下車、徒歩2分
  • JR「畝傍駅」から徒歩30分
  • 近鉄「耳成駅」又は「畝傍御陵前駅」から徒歩30分

藤原宮跡はかなり広大ですので、秋ゾーン・朝堂院東ゾーンの地図を参考にしてくださいね。

出典:http://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/

藤原宮跡公園のコスモス

出典:http://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/

出典:YouTube

約3万㎡(甲子園球場の約2倍)の敷地に、7種類300万本のコスモスが咲き乱れます。

私が今年の夏(7月21日)に藤原宮跡公園に蓮の花を見に行ったときに、隣接する広大な空き地がありましたが、地元の方がここにもう少ししたらコスモスの種を蒔くと話しておられました。

(実際には8月の上旬に種蒔きが実施されたようです。)

その時はまだ真夏で陽射しがきつく、秋になってコスモスが咲いたらすごいだろうなあと想像して帰りました。

今年行かれた方々のtwitterがたくさんありましたので、ご紹介しましょう(^^♪

 

見ごろはいつまで?

例年の見ごろは10月上旬~下旬にかけてです。

ご紹介しましたtwitterの様子からも、今年はすでに10月中旬には満開になっているようですから、今年も下旬にかけて満開状態が続く模様です。

11月上旬にもコスモスは咲いていますが、だんだんと終わりになっていきますので、10月中に見に行かれるのがお勧めかと思います。

【追記 10/22】 10月21日に行ってきました。

全体的には満開を過ぎている状態でしたが、まだまだ見ごろと言ってもよい状態でした。

きれいな状態は、10月の最終土日(27,8日)までぐらいかと思います。

それにしても、蓮の花の時とは違って、植えてある面積が広いので、圧巻でした。

また、コスモスは3ゾーンに植えられていて、1つのゾーンでは小さめのコスモスで、もう終わりかけ状態でしたが、あとの2つのゾーンは大きめのコスモスでまだ満開状態でした。

まとめ

今回は、奈良県橿原市の藤原宮跡公園のコスモスについて、「藤原宮跡公園(奈良)のコスモス2018の見頃はいつまで?アクセスも」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

藤原宮跡公園は、だだっ広い所で、奈良市の平城宮跡歴史公園のような大極殿や朱雀門といった平城京の建物を再現した施設はありませんが、大和三山(畝傍山・香久山・耳成山)を見ることができ、のどかな雰囲気を楽しめます♫

季節ごとにきれいな花が植えられていますので、心が和みます。

🌸最後までお読みいただき、ありがとうございました。