今年もあと残り僅かという季節になって来ましたね。

今年1年の出来事を総括する時期でもありますが、時の流れが早く感じられて、一時期あれほど流行していたものがあっという間にすたれてしまった・・・ということも少なくありません。

言葉もそうですね。

流行語大賞にノミネートされた言葉や流行語大賞に選ばれた言葉を聞きますと、「ああ、そんな言葉も今年はやっていたなあ~」と、遠い昔のように思ってしまいます・・・。

今年も多くの流行語が生まれては消えていきました。

ということで、今回は、2018年の流行語大賞と30のノミネートされた言葉について、調べてみました♬

【追記 2018/12/3】 流行語大賞の発表がありました!

Sponsored Links

ユーキャン流行語大賞

流行語大賞は、「自由国民社が今年1年の間に発生した多種多様な「ことば」の中から、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するもの」で、1984年からスタートしています。

出典:https://www.jiyu.co.jp/singo/

出典:https://www.amazon.co.jp/

「現代用語の基礎知識」収録の用語をベースに、自由国民社と大賞事務局がノミネート語を選出し、その後、選考委員会によってトップテンと年間大賞語が選ばれます。

🌸過去10年の流行語大賞

2017年・インスタ映え
・忖度
2016年神ってる
2015年・爆買い
・トリプルスリー
2014年・ダメよ~、ダメダメ
・集団的自衛権
2013年・今でしょ!
・お・も・て・な・し
・じぇじぇじぇ
・倍返し
2012年ワイルドだろぉ
2011年なでしこジャパン
2010年ゲゲゲの
2009年政権交代
2008年・グー!
・アラフォー

過去の流行語大賞を改めてみてみますと、懐かしいですねえ。

それとともに、そのころを思い出します。

ただ、あれからもうこんなに月日が経っているのかと思うと、なんかむなしさも・・・。

ノミネート30

今年の流行語大賞候補30が、11月7日、発表されました。

そのノミネートされた30語は・・・。

・あおり運転
・悪質タックル
・eスポーツ
・(大迫)半端ないって
・おっさんずラブ
・GAFA(ガーファ)
・仮想通貨/ダークウェブ
・金足農旋風
・カメ止め
・君たちはどう生きるか
・筋肉は裏切らない
・グレイヘア
・計画運休
・高プロ(高度プロフェッショナル制度)
・ご飯論法
・災害級の暑さ
・時短ハラスメント(ジタハラ)
・首相案件
・翔タイム
・スーパーボランティア
・そだねー
・ダサかっこいい/U.S.A
・Tik Tok
・なおみ節
・奈良判定
・ひょっこりはん
・ブラックアウト
・ボーっと生きてんじゃねーよ!
・#MeToo
・もぐもぐタイム

 

 

納得するものばかりですが、「GAFA(ガーファ)」って?というものもありました(単なる自分の無知かもしれませんが)

今年前半の冬季オリンピックでの女子カーリングの「そだねー」は、納得ですね♫

女性の、そして北海道なまりの言い方がとても可愛い印象でした。

「あおり運転」「悪質タックル」は、良い言葉ではありませんが、連日テレビのワイドショーで話題になっていましたので、仕方ないですね。

「翔タイム」は、エンゼルス大谷翔平投手の「SHOWTIME(ショータイム=翔タイム)」ですが、個人的には、アメリカのテレビの実況中継のアナウンサーが「オオタニサン」と呼んでいることから、「オオタニサン」がノミネートされるかなと思っていました。

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」は、NHKの番組「チコちゃんに叱られる!」で、チコちゃんが真っ赤な顔をして煙を吹きだして吐くセリフですが、およそNHKらしからぬ言い方で、かなり面白いですね。

多分、大みそかの紅白に、チコちゃんは登場するでしょうね。

流行語大賞を大胆予測!

ノミネートされた30語のどれも、確かに今年はやった言葉ですが、この中からどれか一つとなるとなかなか難しいものがあります。

必ず1語に限定ということはなく、その年によっては複数の言葉が大賞に選ばれていますので、今年も複数かなあと思います。

となると個人的には、

✤「そだねー」

✤「金足農旋風」

この2語あたりが選ばれるのではないかと考えます。

その理由は・・・。

✤「そだねー」は、なんと言っても今年前半の冬季オリンピックの感動を国民に与えてくれたという意味で、絶大な言葉でした。

✤「金足農旋風」は、投手の吉田選手はもちろん、夏の高校野球を大いに沸かせてくれたということは記憶に新しいことですし、公立の高校として準優勝までできたということで、公立高校野球部の皆さんに大いなる希望を与えたからです。

 

以上から個人的には、上記の2語が流行語大賞に選出されるのではないかと考えます。

ただ、あくまでも個人的見解ですので、その点はご了承くださいね。

【追記 12/3】 流行語大賞は、「そだねー」に決定しました!

これ以外のトップ10は・・・

  • eスポーツ
  • 半端ないって
  • おっさんずラブ
  • ご飯論法
  • 災害級の暑さ
  • スーパーボランティア
  • 奈良判定
  • ボーっと生きてんじゃねーよ!
  • #Me   Too

「そだねー」が大賞だという私の個人的な予想が的中しました!

やっぱり女子選手の「そだねー」という言い方や声が可愛かったのが大賞に選ばれた理由なんでしょうね。

「金足農旋風」は、トップ10にも入らなかったですけどね・・・。

 

まとめ

今回は、ユーキャン流行語大賞について、「流行語大賞2018の大賞予想!ノミネート30と過去の大賞は?」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

流行語大賞の発表がありますと、いよいよ今年も終わりになってくるなあと一抹の寂しさを覚えます。

それとともに、今年もまたやり残したことばかり・・という反省も。

🌸最後まで読んでいただき、ありがとうございました。