2018年もあと少しとなって来ましたね。

長い1年だったか、アッという間の1年だったか・・・。

来年こそは良い年にしてやるぞ~って今から意気込んでいる方もおられるかもしれませんね。

そんな方にお勧めなのが、初日の出を見て心をきれいにして新しい決意をするということ!

同じ日の出でも、初日の出というのは価値が違いますものね。

(と言いつつ、毎日の日の出さえ見ていないのですが・・・)

今回は、大阪梅田の梅田スカイビルから見る初日の出について、調べてみました♬

Sponsored Links

梅田スカイビルの初日の出2019

出典:https://twitter.com/akitano5359

地上173mの空中展望台から見る初日の出!

大阪市内はもちろん、360度全部の方向が見渡せます。

生駒山方面から出てくる初日の出は素晴らしいですよ♫

🌸場所:梅田スカイビル 空中庭園(40F)

出典:https://twitter.com/kuchu_teien

✤但し、現在、空中庭園展望台の屋上階は、台風21号による影響のための復旧作業を実施しています。

そのため、1月1日も40Fの屋内展望フロアのみの観覧になる可能性もあります。

(復旧工事の進捗状況にもよりますので、公式HPで確認くださいね。)

出典:https://www.kuchu-teien.com/observatory/

🌸住所:大阪市北区大淀中1-1-88

🌸アクセス

  • JR「大阪駅」から徒歩7分
  • 大阪メトロ「梅田駅」または阪急「梅田駅」から徒歩9分

出典:https://www.kuchu-teien.com/access/

営業時間やチケット購入方法は?

🌸営業時間:2019年1月1日午前5時~午後10時30分

✤通常、空中庭園の営業時間は午前9時30分から午後10時30分ですが、特別に1月1日のみ、午前5時からの営業となっています。

🌸チケット料金:

  • 大人(中学生以上):1,000円
  • 4歳~小学生:700円

🌸チケット購入方法:2019年1月1日当日、39Fチケットカウンターにて購入

✤前売や予約はありません。

混雑状況は?

大晦日からそのままずっと梅田で過ごしている人たちが梅田スカイビル目指してやってきますので、例年かなりの賑わいになっています。

入場者数の制限はありませんので、とにかく満員を覚悟で行くしかありません。

下のtwitterさんが書いておられますが、「超満員で押くら饅頭状態」とのことです。

日の出のその瞬間をめざして皆さん来られますので、日の出の時間(午前7時過ぎ)までが大変ですね。

開業時間が早く、5時から入れるため、その時点からすでにチケットを求めて行列ができていますし、6時ぐらいになると長蛇の列ができています。

実際の日の出は午前7時過ぎですので、早くに空中庭園に行ったとしても待つ時間が長いですし、とにかく寒いので、しっかりとした防寒対策と何か簡単に食べられるものを持って行っておいた方が良いでしょう。

 

まとめ

今回は、1月1日の初日の出について、「梅田スカイビル初日の出2019営業時間やチケット購入方法は?」と題して調べてきましたが、いかがだったでしょうか?

スカイビルの空中展望台も台風の影響で最上階が閉鎖されています。

1月1日までに修理が完成していると良いのですけどね。

🌸最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

🌸「空中庭園(梅田スカイビル)カウントダウン2019の応募方法や料金は?」の記事もどうぞ♬

🌸「あべのハルカスの初日の出2019観覧場所や特別入場券の購入方法は?」の記事もどうぞ♬