2019年の幕が開けますと、2日と3日には箱根駅伝がありますね。

今年で95回目の大会という長い歴史の大学駅伝です。

私は毎年、この2日間はテレビ観戦してから初詣に行くという習慣になってしまっています。

以前は東洋大学や早稲田大学、駒澤大学、順天堂大学と言った大学が強かった時もありましたが、現在は青山学院大学が総合優勝4連覇という輝かしい成績を残していますね。

今回の大会ではどうなるのでしょうか?

青山学院大学に5連覇して欲しいような、他の大学に阻止して欲しいような・・・。

今回は、青山学院大学陸上部主将の森田歩希選手について、調べてみました♬

【追記 2018/12/31】 箱根駅伝の区間エントリーが発表されましたが、森田歩希選手が股関節の具合が悪く、補欠に回ったというニュースが・・・。

Sponsored Links

森田 歩希選手

出典:https://twitter.com/AKB7010

読み方もりた ほまれ
生年月日1996年6月29日(22歳)
出身地茨城県守谷市
出身校竜ヶ崎第一高等学校 ⇒
青山学院大学社会情報学部
身長・体重169cm、54kg

出身校や成績は?

お父さんが國學院大學陸上部の監督だった関係から、大学の寮で幼少の時に過ごし、その影響もあって小さいころから箱根駅伝にあこがれていたそうです。

中学で陸上部に所属し、3年生の時に5,000mで14分38秒99の中学日本記録を作りました。

高校時代は、残念ながら全国高校駅伝への出場は果たせませんでした・・・。

その後、青山学院大学に進学し、2016年の全日本大学駅伝で、6区で区間賞を獲得してMVPを受賞、2017年の第93回箱根駅伝では4区を区間2位で走り、青山学院大学の箱根駅伝3連覇と大学駅伝3冠に貢献しました。

そして、2018年の第94回箱根駅伝では2区を走り、日本人歴代6位の1時間7分15秒のタイムで区間賞を取り、またまた青山学院大学の総合優勝に貢献しました!

 

 

2018年11月4日に行われた第50回全日本大学駅伝では、7区を走り、MVP賞を受賞しました!

 

4年生になって主将に就任し、チームを引っ張っていくことになりました!

 

出身地が茨城県守谷市のため、地元の守谷市でも森田歩希選手のことを応援していますよ(^^♪

ありがたいことですね!

【追記 2018/12/31】 12月29日に発表された区間エントリーでは、11月ごろから訴えている股関節痛のため、補欠に回ることになりました・・・。

ただ、「主将(森田歩希選手)がアンカーでテープを切ったらハッピーですよね」と原晋監督は復路での起用を示唆したそうですが、森田歩希選手は12月に入ってあんまり練習ができていないそうで、出場はかなり危ぶまれそうです・・・。

【追記 2019/1/2】 股関節痛が心配された森田歩希選手でしたが、1月2日には3区を任され、1時間1分26秒の区間新記録を出し、7人を抜いてその時点では首位になりました。

しかし、その後4区5区の走者の不振が続き、青山学院大学は往路はまさかの6位という結果に・・・。

 

お父さんや家族のことは?

下のtwitterさんの動画では、森田歩希選手のご家族のことが紹介されています。

森田歩希選手は、お父さんの森田桂さん、お母さんの純子さん、妹の芽生さんの4人家族です。

森田歩希選手のお父さん森田桂さんは、中学・高校時代から陸上部に所属し中距離の選手として活躍されてきました。

高校卒業後は國學院大學でも陸上部に所属され、その後実業団の日清食品でも活躍されました。

日清食品の陸上競技部は1995年2月に創部されましたので、森田桂さんは創部間もない日清食品陸上競技部に入団されたようです。

選手としての成績について日清食品の陸上競技部の資料を見ましたら、1997年の全日本実業団対抗駅伝競争大会に4区の走者として走られた記録が出てきました。

日清食品をやめられた後は、母校の國學院大學の陸上部監督に就任され、2001年には國學院大學として初めて箱根駅伝の出場に導くことができました。

この時國學院大學は学校創立118年目で、やっと箱根駅伝に出場することが叶いました。

(國學院大學が2001年に初出場というのは意外でした)

その後は、2019年の第95回箱根駅伝出場も3年連続で決め(12回目)ることができ、活躍が期待されています。

お母さんの純子さんのことはあまり分からなかったのですが、森田歩希選手のことを陰ながら応援されてきたようです。

特に大学進学後、ケガに悩まされ続けてきた森田歩希選手のことは心配だったでしょう。

青山学院大学の優勝に貢献できたということで、お母さんとしてもホッとされているようです。

ただ、2019年の箱根駅伝が大学生としては最後の舞台ですので、まだまだ心配は尽きないでしょうね。

 

🌸齋藤飛鳥のファン!

森田歩希選手は、齋藤飛鳥さんのファンで、自身のtwitterにちょくちょく齋藤飛鳥さんのことが出てきます。

 

就職はGMOに決定!

自信のtwitterでも報告されていますが、就職先はGMOに決定しています。

また、GMOの方でも、twitterで発表しています。

GMOアスリーツは、今年創部3年目の若い実業団チームです。

「世界に通用するNo.1アスリートの育成」を目標に創部されました。

監督はアトランタ、シドニーオリンピックに連続出場し、その後、上武大学駅伝部監督に就任して創部5年目で箱根初出場を達成し、その後8年連続出場を果たすなど指導者としての実力を十分に持っておられる花田勝彦さん。

そして、森田歩希選手の青山学院大学の監督である原晋さんがアドバイザーとして、就任されています。

良い環境のようですので、大学卒業後も実業団での活躍が期待されそうですね。

まとめ

今回は、青山学院大学の森田歩希選手について、「森田歩希(青学)の出身校や成績は?父親も陸上部で就職先はGMO!」と題して調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

青山学院大学4年生として最後の箱根駅伝ですし、陸上部主将としての重責もあって意気込みもすごいものをもっておられるでしょうが、当日は平常心でケガもなく頑張って走って欲しいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉 [ 原晋 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/12/12時点)

楽天で購入

 

🌸最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

🌸「箱根駅伝2019イケメン選手あなたが選ぶ人気ランキング!」の記事もどうぞ♬

🌸「近藤秀一(東大)の出身校や成績は?進路先はGMOで下田裕太と一緒」の記事もどうぞ♬

🌸「鈴木塁人(青学)の出身校や家族・彼女の存在は?シューズについても」の記事もどうぞ♬