2019年の大相撲初場所が、1月13日(日)から始まりますね。

いろいろとあった2018年の大相撲でしたが、2019年には明るい話題ばかりの大相撲であって欲しいものです。

明るい話題と言えば、なんと言っても若手の、それもイケメン力士たちが土俵で活躍してくれることですね。

イケメン力士たちが活躍してくれると、テレビ桟敷でも大いに盛り上がります(^^♪

ということで、今回は、大相撲の若手イケメン力士について、調べてみました♬

Sponsored Links

若手イケメン力士2019

今回ご紹介するのは、若手でイケメンの力士ですが、若手ということですので、一応25,6歳までという区切りをつけさせていただきました。

ですので、イケメン力士として人気のある遠藤は28歳、勢も32歳なので、今回はエントリーされていません・・・。(悪しからず・・・)

人気ランキングについては、皆さんの投票結果を待ってということにしたいと思いますので、記事の最後の欄で投票をお願いしますね。

では早速、ご紹介していきましょう♫  (順不同)

🌸貴ノ富士(貴公俊)・貴源治

出典:http://news.livedoor.com、https://twitter.com/sumokyokai

貴ノ富士 三造
(貴公俊 剛)(兄)
貴源治 賢(弟)
しこ名の読み方たかのふじ さんぞう
(たかよしとし つよし)
たかげんじ さとし
本名上山 剛上山 賢
生年月日1997年5月13日(21歳)1997年5月13日(21歳)
出身地栃木県小山市栃木県小山市
出身校境町立境第一中学校境町立境第一中学校
身長・体重185cm、143kg191cm、168kg
所属部屋千賀ノ浦部屋千賀ノ浦部屋
2019年5月場所現在の番付幕下2枚目十両2枚目

一卵性の双子なので顔がそっくりですが、右の口の上にほくろがあるのが兄の貴ノ富士(貴公俊)です。

10代のころはもっと幼さが残る顔でしたが、やはり20代になり十両も経験すると大人っぽくなってきました。

弟の貴源治の方が先に2017年5月場所で十両に昇進し、兄の貴ノ富士(貴公俊)は、遅れて2018年3月に十両に昇進しました。

しかしその後、貴ノ富士(貴公俊)の暴行事件があり、次の場所の出場停止と幕下への降格ということで、せっかくの双子の人気力士誕生という明るい話題が暗転してしまいました・・・。

 

兄の貴ノ富士(貴公俊)は、2019年1月場所からしこ名を「貴ノ富士」に改めることになりました。

元貴乃花親方が夏ごろから貴公俊の改名を考えていたそうで、元貴乃花親方が尊敬する元関脇の玉ノ富と元横綱の北の富士の「富士」をもらって古き良き伝統を受け継いでもらいたいという意味を込めて付けたそうです。

貴ノ富(貴公俊)自身の暴行問題を含めていろいろとありましたので、心機一転ということで、新年からの改名となったようです。

【追記 2019/1/30】 1月30日、3月場所の編成会議が開かれ、貴ノ富士の再十両昇進が決まりました!

 

2017年に弟の貴源治が十両に昇進するまで、1年とちょっとですが、相撲巡業の時に「初切(しょっきり)」(相撲で禁じられている技等を滑稽な取り組みをして紹介する)をしていました。

双子ですので息はピッタリですが、どっちがどっちか分からなくなる場面もあって、好評でした(^^♪

【追記 2019/5/25】 令和になって初めての大相撲5月場所で、十両の貴源治と、幕下の貴ノ富士が優勝しました!

双子で同時に優勝というのは珍しいですし、Wでめでたいことですね。

🌸御嶽海

出典:https://www.instagram.com/sumokyokai

しこ名の読み方みたけうみ ひさし
本名大道 久司
生年月日1992年12月25日(25歳)
出身地長野県木曽郡
出身校東洋大学
身長・体重180cm、170kg
所属部屋出羽ノ海部屋
2019年5月場所現在の番付小結

生まれ育った木曽町では相撲がさかんで、御嶽海も子供のころから相撲にはなじんでいたようですが、小学校1年生の時に出場した地元の相撲大会で、自分よりも小さい子に負けてしまい、その悔しさから地元の相撲クラブに入ったそうです。

その後、東洋大学時代は個人タイトル15冠、4年生で学生横綱とアマチュア横綱に!という輝かしい成績を残しました。

大学卒業後は、プロになる気は全くなく、アマチュア相撲の強豪である和歌山県庁への就職が内定していたそうです。

出羽海親方に説得されて角界入りへ。

 

2018年7月場所では、長野県出身力士としては初めての優勝を果たし、大関昇進に向けて期待がかかっています。

 

🌸阿炎

出典:https://www.instagram.com/sumokyokai

しこ名の読み方あび まさとら
本名堀切 洸助(ほりきり こうすけ)
生年月日1994年5月4日(25歳)
出身地埼玉県越谷市
出身校千葉県立流山高等学校
身長・体重1871cm、44kg
所属部屋錣山部屋
2019年5月場所現在の番付前頭4枚目

小学校3年生のころから相撲を始めて、相撲道場でも稽古をつけてきました。

中学生の時の全国中学校相撲選手権大会で、個人3位、高校生の時にインターハイでベスト16位に。

2013年5月場所で角界デビューすると、序の口では6勝1敗、序二段と三段目で全勝優勝という具合にとんとん拍子で昇進して行きました。

途中、上がったり下がったりはありましたが、2018年1月場所で新入幕!

その後、ずっと幕内の地位を維持しています。

新入幕の2018年1月場所では、10勝5敗の成績で敢闘賞も受賞しました!

 

阿炎といえば、このきれいな土俵上の仕切り。

足がこんなにまっすぐに高く上がって・・・。

 

テニスの大坂なおみ選手が阿炎のことを最も印象に残った選手だと評してくれたのに・・・。

🌸炎鵬

 

出典:https://www.instagram.com/sumokyokai

しこ名の読み方えんほう あきら
本名中村 友哉
生年月日1994年10月18日(24歳)
出身地石川県金沢市
出身校金沢学院大学
身長・体重168cm、99kg
所属部屋宮城野部屋
2019年5月現在の番付前頭14枚目

大きなお相撲さんの中で、身長・体重ともに恵まれてはいませんが頑張っているお相撲さんの一人です。

 

相撲に熱心な金沢で生まれ育った影響もあって、5歳の時から相撲を取っていたそうです。

相撲の強豪校、金沢学院高校(先輩には遠藤・豊山・大翔丸等がいます)の時には、世界ジュニア相撲選手権大会個人軽量級(80kg未満)と全日本ジュニア相撲体重別選手権軽量級(80kg未満)で優勝!

大学生の時には、第11回アジア相撲選手権大会で優勝し、世界相撲選手権大会個人軽量級(85kg未満)で2連覇という偉業を達成しています。

大相撲の世界では体重別と言ったクラスがありませんので、体格の面では不利な炎鵬ですが、2018年3月場所では十両にも昇進しています。

2019年は幕内に昇進して、上位陣を困らすような存在になって行って欲しいものです。

【追記 2019/5/10】  5月場所で新入幕を果たし、前頭14枚目に昇進しました!

 

「炎鵬 可愛い」と検索すると、思いっきりたくさんの方々が「炎鵬 可愛い」とツイートされていますよ(^^♪

 

🌸朝乃山

出典:https://twitter.com/sumokyokai

しこ名の読み方あさのやま ひでき
本名石橋 広暉(ひろき)
生年月日1994年3月1日(24歳)
出身地富山県富山市
出身校近畿大学
身長・体重187cm、166kg
所属部屋高砂部屋
2019年5月現在の番付前頭8枚目

小学校4年生のころから相撲を始めて、それ以後、中学・高校・大学と相撲部に所属してきました。

大学4年生の時に、全国学生相撲個人体重別選手権で優勝、国体4位、全日本3位、西日本学生相撲選手権では個人優勝・団体3位といった輝かしい成績を残しています!

 

 

朝乃山といえば、笑顔が可愛いと評判ですね~♫

【追記 2019/5/25】  令和になって初めての大相撲5月場所ですが、初日から好調だった朝乃山が14日目に大関豪栄道を破り横綱の鶴竜が栃ノ心に敗れたため、幕内優勝を決めました!

朝乃山が幕内優勝をするとは驚きでしたが、これを機に横綱にまで昇進して行って欲しいものです!

🌸阿武咲

出典:https://www.nikkansports.com

しこ名の読み方おうのしょう ふみや
本名打越 奎也(うてつ ふみや)
生年月日1996年7月4日(22歳)
出身地青森県
出身校中里中学校
身長・体重177cm、168kg
所属部屋阿武松部屋
2019年5月場所現在の番付前頭10枚目

5歳のころから相撲を始め、地元の相撲道場にも通って稽古を付けてきました。

相撲道場の監督さんと阿武松部屋が交流があり、小学生のころから阿武松部屋の稽古に参加していたそうで、お相撲さんにあこがれていたそうです。

2013年1月場所で土俵デビューして2年後には十両に昇進し、新入幕は2017年の5月場所ですが、半年後には小結にまで昇進しています。

その後、右膝後十字靱帯損傷の大ケガをして半年間休場しましたが、また復帰して活躍しています♫

 

 

 

🌸貴景勝

出典:https://twitter.com/ooo52806813

しこ名の読み方たかけいしょう みつのぶ
本名佐藤 貴信
生年月日1996年8月5日(22歳)
出身地兵庫県芦屋市
出身校埼玉栄高校
身長・体重175cm、169kg
所属部屋千賀ノ浦部屋
2019年5月現在の番付大関

2018年11月場所は3横綱が不在の場所でしたが、貴景勝の優勝という結果で、場所を大いに盛り上げてくれました!

優勝直後、お父さんや美人のお母さんのニュースも流れ、「芦屋のお坊ちゃま」だったという事実も報道されましたね♫

11月場所が始まる直前に、貴乃花部屋がなくなってしまって千賀ノ浦部屋に移動という大変なことがあって心配しましたが、全そんなことは意に介さないかのように相撲を取り続けて優勝にまでもっていったという精神力は大したものですね!

 

 

本当はおしゃべりでよく笑う貴景勝・・・その①

 

本当はおしゃべりでよく笑う貴景勝・・・その②

出典:https://twitter.com/YUURI_basket

 

🌸若隆景

出典:https://twitter.com/H3111018

しこ名の読み方わかたかかげ あつし
本名大波 渥
生年月日1994年12月6日(24歳)
出身地福島県福島市
出身校東洋大学
身長・体重181cm、121kg
所属部屋荒汐部屋
2019年5月場所現在の番付十両2枚目

 

「若隆景」と、「貴景勝」と同じ字があるせいか、ちょっと間違えそうになってしまいますが、どうやらNHKのアナウンサーや解説の方も間違ったことがあるそうです・・・。

 

おじいさんが元小結の若葉山、お父さんが元幕下の若信夫、3人兄弟の末っ子でお兄さんたちも相撲をしていたという環境で育ち、小学校1年生の時から相撲を始めたそうです。

高校は兄たちも通っていた相撲の強豪校の松韻学園福島高校に進学し、3年生の時には、全日本ジュニア体重別相撲選手権大会100kg未満級で優勝、世界ジュニア相撲選手権大会団体優勝・軽量級2位という素晴らしい成績を残しました!

東洋大学に進学して、4年生の時には相撲部の副主将になり、全国学生相撲選手権大会で団体優勝、個人で準優勝の成績を挙げました!

その後、兄たちが所属する荒汐部屋に入門し、2018年5月には十両に昇進しました。

 

う~~ん、絵になっていますねえ~(#^.^#)

 

【追記 2019/1/16】 独身かと思っていましたが、結婚されていました(すでにお父さんなんですね)。

 

🌸宇良

出典:https://twitter.com//HARUCAMERA2525

しこ名の読み方うら かずき
本名宇良 和樹
生年月日1992年6月22日(24歳)
出身地大阪府寝屋川市
出身校関西学院大学
身長・体重172cm、135kg
所属部屋木瀬部屋
2019年5月現在の番付三段目16枚目

小さい体で大きなお相撲さんをいろんな技で倒したりして、「アクロバット相撲」と表現されています。

4歳のころから相撲を始めましたが、その後、レスリングも相撲と並行して習い始めました。

レスリングで鍛えた体のしなやかさが、相撲の方にも役立っているようです。

大学1年生の時には全国学生相撲個人体重別選手権65kg未満級で優勝し、3年生の時には全国選抜大学・社会人対抗相撲和歌山大会無差別級で準優勝、4年生の時には全国学生相撲個人体重別選手権無差別級で3位という優秀な成績を収めています。

 

2015年3月場所で初土俵、2016年5月場所で十両、2017年3月場所で入幕と順調に昇進して行きましたが、右膝の靱帯損傷で、休場が続き、現在は三段目にまで落ちています・・・。

しかし、2018年11月場所では7戦全勝の成績で三段目優勝を成し遂げており、このままの調子でいけばまた幕内での取組が見られるでしょう。

 

 

何をしていても可愛いなあ~って思ってしまうのは、私だけではなかったです(#^.^#)

 

🌸翔猿

出典:https://twitter.com/z_monchi

しこ名の読み方とびざる まさや
本名岩崎 正也
生年月日1992年4月24日(26歳)
出身地東京都江戸川区
出身校日本大学
身長・体重174cm、120kg
所属部屋追手風部屋
2019年5月場所現在の番付十両12枚目

木瀬部屋の英乃海はお兄さんで、岩崎兄弟といわれています。

相撲は、小学校1年生の時にお兄さんが通っていた相撲道場について行ったのがきっかけで始めたそうです。

高校は、相撲の強豪校の埼玉栄高校に進学します。

(埼玉栄高校といえば、豪栄道・貴景勝・妙義龍・大栄翔・常幸龍・・等の力士を多く輩出している高校ですね)

埼玉栄高校時代は、インターハイで団体戦の優勝に貢献しました!

日本大学進学後は、1年生の時に東日本学生相撲新人選手権大会で準優勝、東日本学生相撲個人体重別選手権大会100kg未満級で優勝、3年生の時に東日本学生相撲選手権大会で団体優勝という成績を残しています。

2015年1月場所で初土俵、2017年7月場所で十両に昇進しましたが、すぐに幕下に陥落し、現在は十両に戻ってきています。

まだ十両で2桁の成績を残していませんので、これが現在の課題でしょうか?

ただ、実力はこんなものではありませんので、もっと頑張って欲しいところです。

 

 

お母さんのハートもキュンッ!!

 

以上、10人の若手イケメン力士の皆さんをご紹介してきましたが、最後に、皆さんのご意見もということで、イケメン力士ランキングの投票をお願いします(#^.^#)

あなたが選ぶイケメンで期待の若手力士は誰?

 

🌸追加!

上記の力士以外にも、まだまだこれから期待できる若いお相撲さんがいますよ(^^♪

どんどん、追記していきますので、このお相撲さんたちも応援してくださいね♫

🌸丹治

出典:https://www.instagram.com/taka_hasu

しこ名の読み方たんじ 
本名丹治 大賀(たんじ たいが)
生年月日2003年1月13日(16歳)
出身地福島県福島市
出身校福島市立福島第一中学校
身長・体重183cm、89.8kg
所属部屋荒汐部屋
2019年5月場所現在の番付序二段51枚目

丹治は今年16歳になったばかりのお相撲さんです。

これからどんどん強くなっていくはずですので、応援よろしくお願いいたします。

 

まとめ

今回は、大相撲の若手イケメン力士について、「イケメンで期待の若手力士2019人気ランキング!1位は誰だ?」と題して調べてきましたが、いかがだったでしょうか?

人気投票、お願いしますね(#^.^#)

🌸最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

🌸「呼出の啓輔 がイケメンすぎてヤバイ!経歴・本名や結婚はしているの?」の記事もどうぞ♬

🌸「床風(大相撲の床山)がイケメン!プロフィールや彼女の存在は?」の記事もどうぞ♬

🌸「丹治大賀(大相撲)はハーフでイケメン力士!身長・体重や両親のことも」の記事もどうぞ♬