天満宮と言えば、学問の神様と言われる菅原道真公をお祀りした神社ですね。

受験シーズンには合格祈願のために多くの人達が参拝しますが、ちょうどそのころは梅の開花時期にも重なります。

きれいに咲いた梅の花のように、受験合格の願いが叶うと良いですね。

菅原道真公が梅の花を愛でておられたということから、多くの天満宮では境内に梅の木が植えられています。

梅の開花時期には、境内が梅の香りが漂っている所も。

今回は、大阪府藤井寺市の道明寺天満宮の梅について、調べてみました♬

【追記 2019/2/22】 2月22日現在で、7分咲きだそうですよ。(本文でも追記させていただきました)

Sponsored Links

道明寺天満宮

 

この地は古くは、土師氏(はじし)が治めていた所で、最初は天穂日命(あめのほひのみこと)を主祭神とする土師神社として建立されました。

その後、仏教伝来とともに土師寺も建立され、土師氏からは菅原道真公の先祖に当たる菅原氏も出てきて、菅原道真公の叔母に当たる方も土師寺に住んでいました。

菅原道真公が左遷される途中、土師寺を訪れて叔母と対面したという逸話もあり、道明寺天満宮に残っている菅原道真公の遺品6点が国宝として指定されています。

菅原道真公の死後、菅原道真公もご祭神として祀られ、1952年から道明寺天満宮と改称されるに至りました。

🌸住所:大阪府藤井寺市道明寺1-16-40

🌸アクセス

  • 近鉄・南大阪線「道明寺駅」から、徒歩3分
  • 西名阪自動車道「藤井寺IC」から、5分

✤駐車場あり(50台)

道明寺天満宮の梅

道明寺天満宮には社殿の裏側に梅園があり、80種800本の梅の木が植えられています。

この梅園は、「大阪みどりの百選」にも選ばれています。

私も、満開の時期に行ったことがありますが、梅園にはピンクや白、紅色のきれいな梅がたくさん咲いていました。

梅園の中央には、石造りの「観梅橋」が架けられていて、この橋の上から梅園全体を見渡すことができるようになっています。

 

🌸梅まつり

梅の開花時期に合わせて、道明寺天満宮では「梅まつり」が開催されます。

🌸開催期間:2019年2月9日(土)~3月13日(水)

🌸開園時間:午前9時~午後5時(入園は4時30分まで)

🌸入園料:大人/300円、中学生以下/無料

 

「梅まつり」の期間中、奉納行事や野点、盆梅展等も開催されますよ。

私が2015年に行った時には境内で盆梅展が開催されていて、ちょうど盆梅も満開できれいに咲いていました。

🌸今年の行事としては・・・

  • 菅原道真公遺品特別公開:梅まつりの開催中の土日祝
  • 野点:2月17日・24日・25日・3月3日・10日
  • 盆梅展:1月25日~2月28日
  • 奉納俳句
  • 猿回し:2月9日・10日・16日・17日・23日・24日・3月1日~4日・9日・10日
  • 音楽演奏
  • 奉納演武   ・・・等

🌸「梅花祭」

菅原道真公の命日であり神様となられた日である2月25日(月)は、「梅花祭」として最も重要な祭典が午前10時から行われ、また午後2時からは、境内にお祀りされている和合稲荷神社の大祭も行われます。

梅花祭当日は、終日境内で骨董市が開催され、午後4時からは「福餅まき」も行われます。

🌸開花時期や見頃は?

2018年は、2月の気温が低く、寒い冬でした。(3月中旬ぐらいから急に気温が上昇し、桜の開花も1週間ぐらい早まりました)

そのため、下のtwitterさんの投稿のように、本来なら2月10日からスタートの予定だった「梅まつり」が1週間延期されました。

私が行ったのは、2015年2月28日でした。

この時は、ちょうど満開を少し過ぎた頃でしたが、まだまだ十分楽しめました。

 

🌸2019年の梅の見頃は?

道明寺天満宮の公式HPによりますと、1月5日の時点で、「開花しました(咲き始め)」と掲載されています。

2018年の12月から2019年1月にかけては、比較的暖冬傾向にありますので、「梅まつり」も予定通り2月9日からスタートされるのではないかと思います。

暖冬傾向が続きますと、2月末ぐらいまでには満開となり、「梅まつり」の最終日である3月13日にはほぼ落花してしまっているかもしれませね・・・。

✤開花情報は ⇒ 道明寺天満宮

【追記 2019/2/23】 2月23日に実際に行ってきました。

ほぼ満開のものもあれば、まだつぼみ固しという状態の梅もありました。

相対的には七分咲きというところでしょうか。

満開は、7分咲きの時から5日ぐらい経った頃が例年のようですので、2月28日ぐらいになるかもしれません。

まとめ

今回は、大阪府藤井寺市の道明寺天満宮について、「道明寺天満宮の梅まつり2019の期間や催しは?開花状況や見ごろも」と題して調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

昨年のように気温が低くて開花時期が遅れる時もあれば、今年のように暖冬の場合もあり、見ごろというのはなかなか難しいですね。

🌸最後まで読んでいただき、ありがとうございました♬

🌸「てんま天神梅まつり2019は刀剣女子必見!梅の見頃や開花状況も」の記事もどうぞ♬

🌸「北野天満宮(京都)の梅2019の開花時期や見頃はいつまで?梅花祭も」の記事もどうぞ♬

🌸「淡路島八木(村上邸)のしだれ梅2019開花時期や見頃はいつまで?」の記事もどうぞ♬

🌸「いなべ梅林梅まつり2019の開花状況や見頃はいつまで?アクセスも」の記事もどうぞ♬

🌸「月ヶ瀬梅林の梅まつり2019の開催時期や梅の見頃は?アクセスも」の記事もどうぞ♬

🌸「万博記念公園の梅2019の開花状況や見頃はいつまで?イベントも!」の記事もどうぞ♬

🌸「城南宮のしだれ梅と椿まつり2019はいつから?開花状況や催し物も!」の記事もどうぞ♬