2月になると梅があちこちで咲き始めますね。

というか、今年は初詣で神社に行ったときに、すでに開花している梅の木が何本かありました。

昨年(2018年)の2月は全国的に気温が低く、梅の開花が例年に比べると1週間ぐらい遅かったのですが、今年は梅の開花が例年に比べて、早いようです。

これは暖冬という原因もあるのですが、昨年、自然に落葉する前に台風等で梅の葉っぱが吹き飛ばされてしまい、梅の木が春が来たと勘違いしてしまっているということも考えられるのだそうです。

昨年は大きな台風がいくつも上陸して、私たちの生活に大きな被害をもたらしましたが、植物のリズムにも影響を与えたのですね。

梅の花と言えば、梅をこよなく愛でておられた菅原道真公をお祀りする天満宮には梅の木が多く植えられています。

特に天満宮の総本社である京都の北野天満宮の梅は有名ですね。

ということで、今回は、北野天満宮の梅について、調べてみました♬

Sponsored Links

北野天満宮

出典:https://twitter.com/AX1A_mxDe1Sail

北野天満宮は、学問の神様と言われる菅原道真公を主祭神とする神社で、全国1万2,000社あるといわれる天満宮の総本社です。

創建は平安時代中頃の947年と言われています。

学問の神様であることから、受験シーズンである1月~3月には特に多くの受験生や親御さんたちが参拝に訪れます。

菅原道真公が梅を愛でておられたことから、北野天満宮の境内には梅の木が多く植えられており、特に「梅苑」では春先に多くの梅が開花して、多くの人でにぎわいます。

 

🌸北野天満宮の住所:京都市上京区馬喰町

🌸アクセス

  • JR「京都駅」から市バス50・101系統で、「北野天満宮前」バス停下車、すぐ
  • 地下鉄「今出川駅」から市バス51・102・203系統で、「北野天満宮前」バス停下車、すぐ
  • 京阪「出町柳駅」から市バス102・203系統で、「北野天満宮前」バス停下車、すぐ
  • 京阪「三条駅」から市バス10系統で、「北野天満宮前」バス停下車、すぐ
  • 阪急「大宮駅」から市バス55系統で、「北野天満宮前」バス停下車、すぐ
  • 阪急「西院駅」から市バス203系統で、「北野天満宮前」バス停下車、すぐ

🌸参拝時間(楼門の開閉時間)

✤4月~9月:午前5時~午後6時

✤10月~3月:午前5時30分~午後5時30分

✤正月やもみじ苑のライトアップ期間中は、時間の延長等があります。

 

🌸1月1日から限定1万本で北野天満宮では、「思いのまま」という梅の枝の授与品がいただけますよ。

「思いのまま」とは、境内の梅の枝の剪定時に出る梅枝(ずばい)に、厄除け瓢箪をつけた授与品で、災難厄除・学業成就のご利益があるとされています。

初穂料は、1枝 1,000円です。(限定1万本 なくなり次第、終了)

 

 

🌸梅苑

出典:http://kitanotenmangu.or.jp

北野天満宮の梅苑には、菅原道真公ゆかりの梅が50種類、約1,500本植えられています。

毎年、1月上旬から徐々に梅の花が咲き始め、2月上旬から3月下旬にかけて梅苑が公開されます。

梅苑の公開時期は梅の花の咲き具合によりますので、その年によって異なります。

🌸梅苑の公開期間:2月8日(金)~(終了日は未定)

🌸梅苑の公開時間:午前9時~午後4時

出典:http://kitanotenmangu.or.jp

 

🌸夜の観梅・ライトアップ!

昨年初めて実施されたライトアップですが、ガラスに入ったろうそくの灯火でのライトアップで、「キャンドルナイト」って感じで、なかなか好評だったようですよ♫

🌸ライトアップ期間:2月22日(金)~3月17日(日)の金・土・日

🌸ライトアップ時間:日没~午後8時

 

🌸入苑料:大人(中学生以上)/800円、子供400円

✤苑内で、お茶とお菓子がいただけますよ(^^♪

出典:https://twitter.com/Charles_8000D

🌸梅花祭

 

出典:https://twitter.com/saikyo_sado

2月25日は、北野天満宮の境内で、梅花祭が行われます。

梅花祭とは、菅原道真公の祥月命日である2月25日に行われる行事で、神前に特別なご神饌をお供えしてご遺徳をしのびます。

🌸梅花祭のご神事は午前10時から始まります。

境内の三光門の門前広場では、「梅花祭野点大茶湯」が開かれ、北野天満宮の近くの上七軒(かみしちけん)の芸者さんや舞妓さんが野点をされます。

🌸梅花祭野点大茶湯は午前10時~午後3時まで行われます。

🌸野点のチケットは、1月25日から北野天満宮の社務所にて購入することができます。

(先着3,000枚/1,500円)

🌸梅の見頃や開花状況は?

今年は、境内の早咲きの梅はすでに開花しているようです。

梅苑はその時の梅の開花状況で公開日が決まりますが、今年は、比較的暖かい冬ですので、2月上旬よりも早く公開されるかもしれません。

(1月23日から公開が始まった時もあったぐらいですので)

 

ただ、早咲きと遅咲きの梅が混じって植えられていますので、やはり見頃は2月中旬ぐらいではないでしょうか?

 

【追記 2019/3/2】 実際に3月2日に行ってきました。

種類によっては、まだつぼみ状態の木もありましたが、梅苑内の梅はほぼ満開でした。

4時過ぎからライトアップが始まりましたが、昼間は気温が上がって暖かかったのですが、4時過ぎになって来ますと急に肌寒くなってきました。

まとめ

今回は、京都の北野天満宮の梅について、「北野天満宮(京都)の梅2019の開花時期や見頃はいつまで?梅花祭も」と題して調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

北野天満宮の梅苑は南海も行ったことがあるのですが、2月25日の梅花祭はまだ一度も行ったことがありません。

華やかでしょうね。

🌸最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

🌸「てんま天神梅まつり2019は刀剣女子必見!梅の見頃や開花状況も」も時期もどうぞ♬

🌸「道明寺天満宮の梅まつり2019の期間や催しは?開花状況や見ごろも」の記事もどうぞ♬

🌸「淡路島八木(村上邸)のしだれ梅2019開花時期や見頃はいつまで?」の記事もどうぞ♬

🌸「いなべ梅林梅まつり2019の開花状況や見頃はいつまで?アクセスも」の記事もどうぞ♬

🌸「月ヶ瀬梅林の梅まつり2019の開催時期や梅の見頃は?アクセスも」の記事もどうぞ♬

🌸「万博記念公園の梅2019の開花状況や見頃はいつまで?イベントも!」の記事もどうぞ♬

🌸「城南宮のしだれ梅と椿まつり2019はいつから?開花状況や催し物も!」の記事もどうぞ♬