私が住んでいる大阪から淡路島は、車で行けば1時間ちょっとで行ける距離ではありますが、マイカーがない我が家ではなかなか行く機会がありません。

淡路島に入っても電車がありませんのでその点が不便なんですね・・・。

でも、3年ほど前にどうしても行きたくなってレンタカーで行った所があります。

それは南あわじ市八木にある村上さんのお庭で育っている大きなしだれ梅です。

南あわじ市の名所にもなっている大きなしだれ梅で、「八木のしだれ梅」あるいは「村上邸のしだれ梅」と呼ばれています。

最初に行ったときはあまりの見事さにびっくりしました。

翌年も見に行きましたが、はやり素晴らしかったです。

今年もまたぜひ行こうと計画中です。

ということで、今回は、淡路島の八木(村上邸)のしだれ梅について調べてみました♬

【追記 2019/2/22】 2月21日時点で7分咲きのようです。

【追記 2019/2/23】 ライトアップの期間も決定しました。

【追記 2019/2/24】 今日、行ってきました!

Sponsored Links

八木(村上邸)のしだれ梅

出典:http://blog.awaji-web.com/

「あわじ花へんろ 第五十六番花の札所:八木のしだれ梅」と指定されています。

 

「八木のしだれ梅」は、村上さんという個人のお宅のお庭に植えてある大きなしだれ梅です。

余りにもしだれ梅が素晴らしいので、梅が咲いている期間だけ、お庭を開放して多くの人が見られるようにしてくださっています。

しだれ梅と言っても、そんじょそこらのしだれ梅ではなく、とにかく大きいのです!

私も初めて車で行ったときは道に迷いながら行ったのですが、遠くからでも見えるほどの大きさでびっくりしました。

屋根を超えて見えているのですから・・・。

 

🌸村上さんの住所:兵庫県南あわじ市八木馬回219

🌸アクセス

✤近くに駅やバス停はありませんので、車で行くしかないと思います。

✤駐車場は近くにあります。

但し、50台ほどの駐車スペースで、交通整理をする人がいるわけではありませんので、しばらく待ったりすることもあります。

🌸入場時間:午前9時~午後5時(受付は4時30分まで)

🌸協力金として大人は200円(ご協力をお願いします)。

 

🌸村上さんの枝垂れ梅は・・・

樹齢は60年余りで、40年ほど前にまだ小さかったしだれ梅を村上さんのお父さんが家の庭に植えたところ、どんどん成長していき、現在は高さ約8m、幅約12.5m、幹周り1.6mにまで成長しています。

1本のしだれ梅がこれほど大きくなるのも珍しいと思います。

傘のように梅の枝が大きく伸びてたくさんの梅の花を付けていますので、圧巻です。

八重のしだれ梅(品種名:藤牡丹)ですので、余計に華やかです。

次から次へと咲いていき、みっしりと詰まって咲きますので、向こうが見えません。

枝は地面に届くほど伸びています。

庭の片隅では、盆栽を販売したり、お菓子や果物を販売しているコーナーもあります。

また、縁側ではおひな様のお飾りもあって、のどかな雰囲気を感じられます。

ネコちゃんも多くの人が来ているのに、のんびりとお昼寝していましたよ(#^.^#)

 

🌸開花時期や見頃は?

2018年は、2月の気温が低く、開花が遅くなりました。

見ごろが3月上旬~中旬になりました。

3月18日にはすでに終わりかけだったようですね。

 

2019年は暖冬傾向ですので、2月中旬ぐらいが見ごろではないかと予想されています。(1月28日現在)

ただ、2月に入ると寒波が来るとの長期予報もありますので、何とも言えません。

【追記 2019/2/22】 2月21日現在で7分咲きという情報です。

今年の見頃は、2月23日~3月8日ぐらいと予想されています。

満開の状態でも、桜と違って1週間以上ピークは続いています。

【追記 2019/2/24】 2月24日、実際に行ってきました。

七分咲きというか満開でした!

実際に行ったのが今回で3回目ですが、相変わらず素晴らしいの一言です。

多くの人達が感動して帰って行かれます。

しだれ梅の生命力を頂いたような気持ちでいっぱいです。

【追記 2019/3/8】 3月7日時点で、花びらがたくさん落ちていますが、10日ぐらいまでは十分楽しめそうとのことですよ。

花びらの絨毯を見るのも素晴らしいです。

なにせ、花の数が半端じゃないので花びらの数も多く、本当に絨毯のようにきれいです。

出典:https://www.facebook.com/kimiyoshi.noguchi

 

🌸ライトアップも実施されますよ。

ライトアップの期間についても、今の所まだ決まっていません。

【追記 2019/2/23】 今年のライトアップは、2月25日(月)~3月3日(日)の予定です。

日没~9時までの予定です。(雨天中止)

 

 

🌸こんな情報がtwitterでありました。

この素晴らしいしだれ梅を保存するための計画が進んでいるようですよ。

 

見に行った人の感想は?

見に行った人は皆さん、感動されたようで、twitterにもたくさんのツイートがありました(^^♪

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、兵庫県南あわじ市の八木(村上さん)のしだれ梅について、「淡路島八木(村上邸)のしだれ梅2019開花時期や見頃はいつまで?」と題して調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

実際に行ってしだれ梅を見ますと、本当に大きくて、一日中見ていても飽きないぐらいです。

しかし、よくもこんなに大きく育ったものだと感心せざるを得ません。

🌸最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

🌸「北野天満宮(京都)の梅2019の開花時期や見頃はいつまで?梅花祭も」の記事もどうぞ♬

🌸「てんま天神梅まつり2019は刀剣女子必見!梅の見頃や開花状況も」も時期もどうぞ♬

🌸「道明寺天満宮の梅まつり2019の期間や催しは?開花状況や見ごろも」の記事もどうぞ♬

🌸「いなべ梅林梅まつり2019の開花状況や見頃はいつまで?アクセスも」の記事もどうぞ♬

🌸「月ヶ瀬梅林の梅まつり2019の開催時期や梅の見頃は?アクセスも」の記事もどうぞ♬

🌸「万博記念公園の梅2019の開花状況や見頃はいつまで?イベントも!」の記事もどうぞ♬

🌸「城南宮のしだれ梅と椿まつり2019はいつから?開花状況や催し物も!」の記事もどうぞ♬